ファンタスティック街道

私たちが”ドイツ“と聞いたとき、何を思い浮かべるでしょうか。古城、高くそびえる教会の塔、木組の家,深い森、古い大学、クアハウス、温泉、おいしいドイツ料理、そしてもちろんワイン、そのほか数え上げたらきりがありません。でも、ここファンタスティック街道にはドイツ的なものの全てが、しかも一級のものばかりが、つまり最高のドイツがあるのです。
 ドイツ西南部は神聖ローマ帝国時代から開けた古い歴史を持つ地域です。森の国ドイツを代表するようにシュヴァルツヴァルトが広がり、その黒い森の淵にはきらめく小さな宝石のように美しく可愛らしい町が点在しています。
 川と古い石橋と城、ヨーロッパ夏の首都と嘔われた高級保養地、文豪ヘッセの生まれ故郷、ベンツとポルシェを生み出したカーキチたちの聖地、ネッカー河畔の丘を覆う古い町並み、ドイツ皇帝のふるさと、大きな湖、湖畔の古城、一年中花の島、壁画の美しい国境の町……そうです、ファンタスティック街道にはこんなに見どころがあるのです。
アクセスはとても簡単で、出入口となるハイデルベルクはフランクフルトから電車でも車でも約1時間、僅か90kmの距離です。この世界的に有名なネッカー河畔の町からファンタスティック街道は南へ下り、高級温泉保養地バーデン・バーデンへ。そして”黒い森“の呼び名で親しまれている広域な森林地帯、シュヴァルツヴァルト北端の町カルフを通り抜け、バーデン・ヴュルテンベルク州の州都シュトゥットガルトでふたたびネッカー川と出会います。そのまま上流の大学町テュービンゲンへ。ここからはシュヴェビッシェ・アルプ地方と呼ばれている小高い山や草原の多い地域に入り、街道のハイライトとも言うべきホーエンツォレルン城で旅は最高潮に達します。琵琶湖とほぼ同じ大きさのボーデン湖はヨーロッパ有数のマリンリゾート地。夏場の真っ青な海と白帆に輝くヨット、豪華なクルーザーの数々は見ているだけでリッチな気分になれるでしょう。湖畔の町メアスブルクで古城とワインを楽しんでから遊覧船でマイナウ島へ渡り、咲き乱れる花の海を満喫して最南端のコンスタンツで街道最後の夜を過ごしては如何でしょうか。溢れる見所、盛り沢山のプログラム、語り尽きない旅の思い出、それがファンタスティック街道なのです。

    Tourismus-Marketing GmbH Baden-Württemberg / TMBW
    Esslinger Straße 8 - D-70182 Stuttgart
    Telephone +49 711/23858-0 - Telefax +49 711/23858-99
    eMail info@tourismus-baden-wuerttemberg.de - http://www.tourismus-bw.de